<< デザインフェスタに行ってきたよ。その3 | main | ミュゼの予約が取れない人多すぎなんじゃないかという心配。 >>

2013年5月に聴いている洋楽

 男子ハックさんで紹介されていた「iTunesストアのトップ300の曲を無料でフル再生できるアプリ「Nexfm」
という記事でNexfmというアプリをDLして、昨日聴いていたのです。
日本のチャートはあまりピンとこなかったので設定をアメリカにして、iTunesのアメリカでのダンスカテゴリのランキング曲を聴いていました。

そこでいくつかよい音楽に出会ったのでメモです。
今、アメリカのチャートでダンスカテゴリ5位に入っている曲のですが、とてもよい曲です。

Krewella - Alive

クレウェラとそのまま読むんだと思うのですが、このユニットの曲は日本では取り扱いがないみたいで、iTunesにもamazonにもありません。
(海外のamazonにはあるようですが、mp3しかないですね。)
アルバムは左の2枚がでているみたいですが、CDという形では販売されていないのかな?左がPlay Hard EP [Explicit] 、右がPlay Harder Remix EP というアルバムです。ご注意:米国amazonでmp3を販売していますが、日本のアカウントでは購入できず、.comで新規にアカウントを作成しても在住が日本だとDLできません。

krewellaについて調べたところ、シカゴ出身の3人組のユニットだそうです。そのうち2人がVocalなので、かなりポップであげあげなのですが、ジャンルで言うと、エレクトロニックダンスになるんですかね?EDMのくくりのなかに入ると思います。

公式サイトはこちら


上記の曲以外にもこの曲もすごくおすすめ。

Krewella - One Minute (HQ)

女性ボーカルがユニットにいるっていうのは強みですよね。
日本ではまだあまり有名ではないのかもしれないけど、これだけキャッチーだったらいずれ日本での展開もあるのかなと期待しています。

そういえば、EDMといえば弱冠24歳のSkrillexさんなんか最近人気ですが、こちらのkrewellaもSkrillexとの曲があります。

Skrillex - Breathe (Krewella Vocal Edit) (Music Video)

これもいいですね。攻撃的なSkrillexの曲にKrewellaのポップで伸びやかな女性voが融合。なかなかです。

そういえば、もう2つほど気に入ったアーティストの曲があります。
それはCalvin Harris!
スコットランド出身の29歳。wikiには「代表曲は、2011年に発表した「"Feel So Close"」で、全米シングルチャートにて最高18位まで上昇した。」とありますが、私聴きそびれてますかね。聴いたらわかるかも。

Calvin Harris - I Need Your Love ft. Ellie Goulding

Ellie GouldingはLightsって曲がヒットしましたよね。
zeddのアルバムにも参加してるし、日本でもデビューしてるし売れっ子さんです。
声がやっぱ特徴的で魅力的だからひっぱりだこなんですかね。

Calvin Harris - Sweet Nothing ft. Florence Welch

そしてこちらもFlorence and the MachineのVO.Florence Welchの参加した曲です。
どちらの曲もやはり声に特徴のある女性Voが乗ることで非常にキャッチーな曲になっているかと思います。ダンス!って感じですよね。

そして最後は以前も紹介したzeddのclarityです。
ただ、今回はremixです。
Tom budinというDJ(?)がRemixしたclarityなんですが、9分近くある大作です。
そもそもFoxesのVoが入るところまでが非常に長い!
GETWILD'89でウツのボーカルに入るまですげー長いのを思いだしたくらい長い!
でも、このイントロが非常に印象的でぜひここはヘッドフォンで聴いて欲しいです。zeddの世界観及びTom Budinの創りだした世界観に徐々に突入していく感じの音の盛り上げ方がすごく好きです。

Zedd - Clarity ( Tom Budin Remix ) FULL VERSION


今はまた好きな曲を探している途中なので見つかり次第追加します。
でも多分こういうEDM系の曲が当分は多くなりそう。
2013.05.21 Tuesday | 11:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 音楽の話 |