<< 最近買ったものたち。 | main | 2013年1月購入したもの >>

1月14日、大雪が降った。


雪が降ったよ。
東京はこんなに雪が降るととたんに機能が麻痺する。
とても静かにね。

家の近所の道路は午前中大渋滞だったけど、私が15時過ぎに家を出たら一台も走ってなかった。
そういえば午前中は近くで玉突き事故があったみたいでパトカーや救急車のサイレンの音と雪が木から落ちる音だけが聞こえていた。

BOOM BOOM SATELLITESの川島さんの手術は明日。
昨日は冴え渡る空に暖かな気温(1月なのに3月並みだった)だったのに、今日は打って変わってこんな大雪。

今朝私は川島さんの雪が降ってるっていうtweetで雪を知った。
そして飛び起きてiTunesで「SNOW」をかけた。
BOOM BOOM SATELLITESの新アルバム「EMBRACE」に収録されているあの曲を。
Shine down
I can't live without you
Cry out
for some one to find me
Shine down
I can't live without you
Shine down
I can't live without you
川島さんも神さまのプレゼントと言っていたけど、個人の勝手な決め付けが許されるなら、わたしもこれは明日から新しい世界を切り拓く川島さんのために神さまがくれた粋なはからいなのだと思っている。

川島さんの脳腫瘍の件はさすがに衝撃的だった。
しかも過去に2回も手術をしていて再発したというのだから、その事実を知った時私は息を呑んだ。
どうしてよりによって川島さんだけ?
中野さんが思ったその気持ちと同じ気持ちを抱かずにはいられなかった。

でも、当の本人は前向きに手術という手段を選んで進んでいこうと決めた。
愛する家族や仲間、そしてファンのために彼はたくさんのそして複雑に絡まった感情を多分自分なりの方法で解きほぐして結論に至ったのだろうと思う。

私ができることなんてたかが知れてる。
それは自分がよく知ってる。

だけど、祈らずにはいられない。
普段無宗教のくせにこういうときだけ神頼みするなんて都合がよすぎるけど。

NINEの歌詞で川島さんはこう綴ってる
I keep on searching for an answer
like lightning striking from the dark
Start up the fire once again now
Soon we'll be moving to a new day
(オレは答えを探し続けるだろう
まるで暗闇から鳴り響く稲妻のように
今もう一度火を起こそう
もうすぐ新しい1日がふたりに巡って来るから)

うん、答えを探し続ける旅はまだ続いている。
無事に帰ってくることを祈ってます、というと、帰ってこないこともあるのかなって不安になる。
帰ってくることは私の中で「当然」と思っている。
地味だけど強いって川島さんは自分のことをそう言ってた。
だから私はこういう。

私はここで待っているから、その旅の続きをまたこれからも教えてください、と。

静かにまだ雪は降っている。
彼の新しい1日が清らかに始まるように全てを白く、静かにかき消していく。




2013.01.14 Monday | 19:10 | comments(0) | trackbacks(0) | 日記 |