<< マーブルシュッド 夏のセールで購入したもの | main | 京都で買ったものたち >>

手ぬぐいでつくったバッグインバッグ

このまえ買った手ぬぐいの柄がとてもかわいくて手ぬぐいのままにしておくのはもったいないと思っていたところ、ちょうど以前買っていたあまり布で作る小物というようなテーマの本に手ぬぐいサイズで作れるバッグインバッグのレシピがあり、半日で作ってみました。
手ぬぐいは糊でぱりっとしているもののつかっているとふにゃふにゃになってくるので、これも作り上げた段階ですでにふにゃふにゃになってしまいました。接着芯をつけてつくるべきでした・・・。(次回は接着芯をつけて作ろうと思っています)
これは見た目より作り方もとても簡単なので、こつさえ覚えれば量産できそうな感じです。この写真ではわかりにくいですが、ちゃんと口の部分はジッパーがついています。
ミシンで作る時にジッパー用の押さえでつくらないといけないのをわすれており、ちょっと手こずりました。しかも元の押さえに戻す時に、あれ?この横のネジってこんな宙ぶらりんだったっけ・・・?(汗)みたいな状況になってしまい、そのあとからミシンの縫い目がまっすぐになりにくい気がして、焦っております。

ちなみに、あまり布でコサージュをつくってみたのですが、ほつれ糸が結構すごいので髪飾りとかにしてみたら髪の毛に糸くずがたくさん付きそうな気もします。まだ髪の毛くくるゴムはつけてないけど、どうしようかな。・・・髪飾りには少し大きいかもしれません。

というわけで、最近手芸屋さんで布をちょくちょく買ってます。まとめてつくる時間があればいいのにな。この連休は帰省して結局以前買ったワンピース用の布地を型紙にそって裁断することしかできなかったのです。要領が悪いので、なかなかたくさんの作品を作れないジレンマに鬱々とする日々。
そもそも数年前にミシンを夫に買ってもらって以来時々ミシンを押し入れから取り出しては小さなものをつくっているのですが、ぶきっちょなのでなかなか上達しません。

ところが昨日、フェリシモでマイミシンレッスンみたいな材料とレシピが毎月届くコースがあるのを発見し、それを申し込んでみようかなと思っています。
人様に差し上げるような作品はまだまだつくれないですが、糸の始末とか縫い方とかのコツがわかれば、もう少しマシな作品もつくれるかもしれません。
2012.09.17 Monday | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) | 手作りアイテム |