英語学習についてふと思ったこと


英語を学習し始めて1年近く経ったけど、以前よりかは読める英文のレベルが上ったのかもしれないと思えるようになった。
残念ながらだからといってペラペラと喋れるわけではなく、英会話では7〜8割方理解できるが、自分の思いを的確に伝えることができるのは3割程度と言わざるをえないかもしれない。そんなかんじなので、英語学習している方々にとって有益な情報でも何でもないんだけど、ふと気づいたことがあったのでメモ。

最近、DMMでデイリーニュースのちょっとした記事を使ってレッスンを受けているんだけど、その文章を読むときに、どうしても日本語に変換して読んでしまう。
これはまだまだ普通に読めるようになるためには乗り越えないといけない壁だと思う。
ただ、以前よりなんとなく思ったのは書かれている単語をそのままぱっと(日本語にするとはいえ)理解して行けるようになってきている。
もっと平たく言うと、学生時代は1センテンスを「訳す」ということに重きを置かなくてはならないような授業が多かったので、理解はもちろんだけどきれいな日本語になるようにというのを考えていた気がする。

Several other countries, including Canada and Britain, also have ordered tests on Maggi noodles imported from India.

上記の場合、本来日本語に訳するなら
カナダやイギリスを含む他の数カ国も、インドから輸入されたマギーヌードルの検査を行うよう命じています。

となる。
これは目で文全体を見ているので全体がわかってから綺麗に訳していけばいいのかもしれない。だけど、英会話をするようになって、耳から入ってくる情報ではこんなことはできないというのを実感するようになった。
どこで文章が終わるのかもわからないし、耳から入って売る情報を順番に理解していかないと次から次へとでてくる言葉が頭の中を素通りしてしまう。

なので、考え方としては

Several other countries, いくつかの国…
including Canada and Britain, 含んでいるカナダとイギリス…
also have ordered tests on Maggi noodles もテストを命じている マギーヌードルを…
imported from India. インドから輸入された…

というのを頭の中でなんとなくパーツパーツで理解してこの文章を意訳というかイメージとして理解できるようにする必要があるというのを体感できるようになった。

何を今更…なことなんだけど、これを体感するにはやっぱり英会話とかで耳から入ってくる情報をどんどん前から処理していくっていう部分を鍛えないと行けないんだよね。
私の学生時代は主に書かれたものを訳するということが最も重きを置かれていて、それは受験英語としての宿命なんだけど、これって英会話をする上での英語の組み立て方とやっぱり違うんだろうなと思うんです。

ネイティブのこどもも母国語を学ぶのに書かれたものから入っていくわけではないのでやっぱり不自然なんだろうなと。でも日本の英語教育ってそうはなっていなくて、それが足かせになってなかなか英会話をするときの理解の仕方や組み立て方がうまくいかないのかも、と思った次第。

あくまで個人的な見解ですし、そんなこと前から言われているってのは百も承知で。
でもそれを今やっと実感したんです。

2015.06.30 Tuesday | 11:21 | comments(0) | trackbacks(0) | English | 

英語学習で利用しているpodcastまとめ



英語学習にあたって、CD付き書籍やアプリなど最近は非常にリスニング能力も合わせて鍛えられる環境が整ってきていますが、podcastも非常に便利な学習ツールとして有名です。
私も購読しているpodcastがあるので、少しご紹介します。

Hapa英会話podcast
podcastを購読しだすにあたっていろんなpodcastを試し聴きしたのですが、全部英語とかだと、聞き取れない時にそのまま置いてきぼりを食らってしまう感があって、ところどころ日本語で解説がはいるほうが頭に入りやすいなぁと思いました。もちろん全編英語でもいいとは思うのですが、その場合はその英文がどこかで解説されていないと確認ができないので頭にはいらないまま聞き流してしまうんですよね、私の場合。このpodcastは英語を学ぶために日本語で構成されているので、自分の頭のなかでしっかり理解しながら進めることができます。podcast内でネイティブの二人組が会話するのですが、その会話文は公式サイトで全文掲載されているので、聞き取れなくてもこの文章をみて、あとで復習することができます。文章がないと全然聞き取れないのですが、文章を確認した後は意外と聞き取れるようになってくるんですよね、それが面白くて結構続けています。また、会話に役立つイディオムなども紹介してくれるので、痒いところに手の届く感じが気に入っています。

Nate英会話Lab:君も英語の世界へ
Hapa英会話以外に続けられそうなpodcastはないか探していたのですが、今これが一番お気に入りです。男女二人組での番組構成です。というと、バイリンガルニュースとか非常に有名ですが、こちらもネイティブの男性と日本人女性の二人で会話が進みます。しかし、扱うものはニュースではなく、様々なシチュエーションでの日常会話です。しかも日本人が間違いやすい言い回しを5つ程度会話の中でピックアップして、正しい英文に直しながら会話が進みます。女性の視点が英会話中級者なので、英会話の中で気になるところのツボが同じで、わかりやすいです。しかも、女性の視点が初心者、中級者だと発音もめちゃめちゃ日本語英語だったりして、ちょっと聞きづらいと感じてしまう番組が多いのですが、この番組の女性の発音はおそらく留学されていたのだと思うのですが、綺麗なので私はとても好きです。
このpodcast、23話まで配信されていますが、なぜかiTunesでは最近のものしか聴けなくなっています。
なので、調べた所、同じ内容のものをこちらのサイトで全話(最新エピソード)まで聴けるようになっています。
1エピソードが1時間程度と非常に長い物が多いので、通勤時などに聞くのがお勧めです。
あとこちらはHapa英会話のように会話文が載っているサイトがありません。ただ、上記の全エピソード配信しているところでエピソードごとに会話で使ったセンテンスが載っているので、そちらを参考にすると復習しやすいです。会話自体も非常に楽しいので(女性が関西の女性)英語学習という心構えで聞くというより気軽に英語交じりの会話を耳になじませるという感じで聞くのが長続きしそうな気がします。
※毎週更新と放送のはじめに流れますが、最近は3~4週間に1回位のペースのようです。
※2月14日から有料コンテンツの紹介が最新エピソードで話されていました。私はこのpodcastが有料でも全然聴きたいと思うのでどんなコンテンツが提供されるのか楽しみです。
2014.12.13 Saturday | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | English | 

英語学習で使用したアプリいろいろ


半年前から英語を勉強し直し始めています。
書籍もたくさん読んでみましたが、今回はアプリの感想を書きます。
リンク先はそのままアプリのDLではなく、同じようにレビューをしている(しかももっと詳しく)人の記事に飛んでいますのでそちらの記事も参考にしてください。

英語・英会話一日一言
これは英語学習を始めた頃からずっと毎日続けているアプリ。
毎朝、一言英会話の例文が提示されます。ちょっとしたヒトコトですが、日常英会話で非常に便利というか使ってみたいと思える例文なので、個人的に好きです。また、その例文を使った暗記テストなどもできるので、ちゃんと覚えられたか確認できます。継続は力なりといいますが、一日一言なので続けやすいアプリだと思います。ただ、ネットに繋がっていないと更新されないのでネットに繋がりにくい環境では若干使いにくいかもしれません。

Real英会話
有料ですが、日常会話で使う文章がたくさん含まれています、しかもどんどん追加されています。
英語英会話一日一言と違って、前後の会話も含まれているのでどんなシチュエーションで使われるのかもわかって非常に便利だと思います。実際に海外で生活したことがないのでどれくらいの汎用性があるのかわからないですが、実際に生活したことがある人のほうがこの会話のリアルさがわかるようのでは。収録会話がかなり多く、すべてを覚えるというのは難しいので、自分が日常で使う機会があるものだけをピックアップして覚えるのがお勧めです。

英語組み立てTOWN
ゲーム感覚でできるアプリ。日本語が出てくるので、そのあとにバラバラになっている単語節を組み合わせて日本語にあった英文を組み立てます。正解すると良い点数が貰えます。間違っても、そのまま続けられますが、点数が下がります。SNS機能があるみたいなのですが私は使っていませんでした。あと、このアプリ古いので画面サイズが違います。でもアプリの操作自体に問題はありません。一から文章を考えるのは難しいけど、予め単語がでているので組み立てるだけなので比較的さくさくできます。文章の組み立て方を鍛えるのに良いアプリです。

究極の英会話
こちらも少し高めなのですが、おすすめ。今、一番良く使っている、そして勉強になるなぁと思いながら楽しくやっているアプリです。アプリ内で英作文を作るステップがあるのですが、その英文を簡易ながらも添削してくれるのでためになります。このVol1は中学1年生レベルなのでまだまだ優しいので一度やってみて、興味があればVol.2に進んでみるのもよいでしょう。私はセールの時に買ったので一気にVol3まで買い揃えてしまいました。
とまぁ今回はここまで。
次回はpodcastをご紹介します。 
2014.12.13 Saturday | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | English | 

 | 1 / 1 PAGES |